システム管理

PowerShell – コマンドで Windows をシャットダウン/再起動する

コマンドプロンプトや PowerShell で Windows をシャットダウン/再起動する方法を紹介します。

バッチファイルやスクリプト内でも使えるので、Windows サーバを管理したり、社内 PC を管理したりする際に覚えておくと便利です。

コマンドによるシャットダウン

コマンドプロンプトまたは PowerShell で次のコマンドを実行します。

shutdown /s /t 0

オプションの /s はシャットダウンの意味、/t はシャットダウンまでの時間(秒)の指定です。この例では0秒後、つまりすぐにシャットダウンします。

コマンドによる再起動

コマンドプロンプトまたは PowerShell で次のコマンドを実行します。

shutdown /r /t 0

オプションの /r は再起動の意味、/t は再起動までの時間(秒)の指定です。この例では0秒後、つまりすぐに再起動します。