Windows 10 の使い方

Windows 10 – ローカルアカウントを作成する

Windows 10 で Microsoft アカウントを使わずに、ローカルアカウントを作成する方法を紹介します。

ローカルアカウントの作成手順

[スタート] から [設定] を開きます。

Windows の設定が立ち上がるので [アカウント] を開きます。

左ペインにある [家族とその他のユーザー] を開き、右ペインの [その他のユーザーをこの PC に追加] をクリックします。

[このユーザーのサインイン情報がありません] をクリックします。ネットワークに接続されていない状態で行うと、この画面は省略されます。

[Microsoft アカウントを持たないユーザーを追加する] をクリックします。

アカウント名、パスワード、パスワードを忘れた場合の質問を設定します。

以上でローカルアカウントを作成できました。

ローカルアカウントを管理者に変更

ローカルアカウントを作成した時点では、アカウントの種類が「標準ユーザー」になっています。これを「管理者」に変更することで PC の全ての管理を行えるようになります。

Windows 10 - アカウントの種類(管理者/標準ユーザー)を変更する Windows 10 でアカウントの種類を変更する方法を紹介します。 アカウントの種類とは Windows 10 では、ア...

詳しい手順は上記ページをご覧ください。