エクセルの関数

Excel – 積(掛け算)を計算する PRODUCT 関数

PRODUCT 関数は、積(掛け算)を計算する関数です。

PRODUCT 関数の書式

書式

=PRODUCT(数値1,[数値2],…)

引数

値やセルをカンマで区切って入力するか、セルの範囲を指定します。

PRODUCT 関数の使用例

指定範囲のセルの値の積を求める

C4 セルから E4 セルまでの3つのセルの値を掛け算するには、「=PRODUCT(C4:E4)」と入力します。

例では、5,500 と求められました。

PRODUCT 関数を使わない方法

上の例は、PRODUCT 関数を使わずに「=C4*D4*E4」と書くこともできます。

同じように 5,500 と求められました。

簡単な計算なら無理に関数を使う必要はありませんね。