エクセルの関数

Excel – 最大値を求める MAX 関数

MAX 関数は、指定した値の中から最大値を求める関数です。

MAX 関数の書式

書式

=MAX(数値1, [数値2], …)

引数

引数には、数値や数値が入力されたセルをカンマで区切って複数入力できますが、通常はセルの範囲を指定します。

MAX 関数の使用例

指定した範囲の中から最大値を求める

例えば、C4 セルから C9 セルの中から最大値を求めるには、「=MAX(C4:C9)」と入力します。

最大値は 97 と求められました。