Excel

Excel でよく使う関数一覧

よく使うエクセルの関数をまとめました。関数の使い方は少しずつ追加していきます。

日付と時刻の関数

DATE 年・月・日の数値を日付データに変換する
DATEDIF ある日からある日までの日数、月数、年数を計算する
DAY 日付データから日を求める
EDATE 指定した月数後(月数前)の日付を求める
EOMONTH 指定した月数後(月数前)の月末の日付を求める
HOUR 時刻データから時を求める
MINITE 時刻データから分を求める
MONTH 日付データから月を求める
NETWORKDAYS 指定期間の土日を除く日数(営業日)を求める
NETWORKDAYS.INTL 指定期間の指定曜日を除く日数(営業日)を求める
NOW 現在の日付と時刻を求める
SECOND 時刻データから秒を求める
TIME 時・分・秒の数値を時刻データに変換する
TIMEVALUE 時刻を表す文字列を時刻データに変換する
TODAY 現在の日付を求める
WEEKDAY 指定日の曜日を求める
WORKDAY 土日を除き、指定した日数後(日数前)の日付を求める
WORKDAY.INTL 指定曜日を除き、指定した日数後(日数前)の日付を求める
YEAR 日付データから年を求める
YEARFRAC 指定期間の日数が1年間に対して占める割合を計算する

数学/三角関数

ABS 絶対値を求める
CEILING 基準値の倍数のうち、最も近い値に切り上げる
FLOOR 基準値の倍数のうち、最も近い値に切り捨てる
INT 指定した数値を超えない最大の整数を求める
MOD 割り算の余りを求める
PI 円周率 π を返す
PRODUCT 積(掛け算)を計算する
QUOTIENT 割り算の商を求める
RAND 0 以上 1 未満の乱数を返す
RANDBETWEEN 指定範囲内の整数の乱数を返す
ROUND 四捨五入して小数点以下を指定した桁数にする
ROUNDDOWN 小数点以下を指定した桁数で切り捨てる
ROUNDUP 小数点以下を指定した桁数で切り上げる
SUBTOTAL 合計や平均など様々な集計値を求める
SUM 合計を計算する
SUMIF 条件を満たすセルの値を合計する
SUMIFS 複数の条件を満たすセルの値を合計する
SUMPRODUCT 複数の配列(範囲)の要素同士の積の合計を求める
TRUNC 小数部を切り捨てて、整数または指定した桁数に変換する

文字列関数

ASC 全角文字を半角に変換する
CLEAN 文字列から印刷できない文字を削除する
CONCATENATE 文字列を結合する
EXACT 2つの文字列が等しいかどうかを判定する
FIND 指定した文字列を大文字と小文字を区別して検索する
JIS 半角文字を全角に変換する
LEFT 文字列の左端から指定した文字数を取り出す
LEN 文字列の文字数を求める
LOWER 文字列に含まれる英字をすべて小文字に変換する
MID 文字列の指定位置から指定文字数を取り出す
PHONETIC 文字列の読みを取り出す
PROPER 英単語の先頭文字だけを大文字に変換する
REPLACE 指定位置から指定文字数の文字を置き換える
REPT 文字列を指定回数繰り返す
RIGHT 文字列の右端から指定した文字数を取り出す
SEARCH 指定した文字列を大文字と小文字を区別せずに検索する
SUBSTITUTE 指定した文字を他の文字に置き換える
TEXT 表示形式を指定して数値を文字列に変換する
TRIM 文字列から余分なスペースを削除する
UPPER 文字列中の英字を大文字に変換する
VALUE 文字列を数値に変換する

論理関数

AND すべての条件が TRUE かどうかを判定する
IF 値または数式が条件を満たしているかどうかを判定する
IFERROR 数式の結果がエラーの場合に別の値を返す
NOT 論理値(TRUE または FALSE)を逆にして返す
OR ひとつでも条件を満たしているかどうかを判定する

統計関数

AVERAGE 平均値を求める
AVERAGEIF 条件を満たすセルの値の平均を求める
AVERAGEIFS 複数の条件を満たすセルの値の平均を求める
COUNT 数値が入力されたセルの個数を数える
COUNTA 空白でないセルの個数を数える
COUNTBLANK 空白セルの個数を数える
COUNTIF 条件に一致するセルの数を数える
COUNTIFS 複数の条件に一致するセルの数を数える
FORECAST 回帰直線を使って予測する
FREQUENCY 指定した区間ごとにデータを数え、度数分布を作成する
LARGE 大きいほうから指定した順位の値を求める
MAX 最大値を求める
MEDIAN 中央値を求める
MIN 最小値を求める
MODE.MULT 複数の最頻値を求める
MODE.SNGL 最頻値を求める
RANK.EQ 範囲内で数値の順位を求める
SMALL 小さいほうから指定した順位の値を求める
STDEV.P 母集団の標準偏差を求める

検索/行列関数

COLUMN 列番号を求める
HLOOKUP 範囲の1行目で値を検索し、指定した行の値を抽出する
INDEX 範囲から行番号と列番号を指定して値を抽出する
LOOKUP 1行(1列)の範囲で値を検索し、対応する値を抽出する
MATCH 検査値と一致する要素の相対位置を求める
OFFSET 基準セルから指定した位置にあるセルを参照する
ROW 行番号を求める
VLOOKUP 範囲の1列目で値を検索し、指定した列の値を抽出する

情報関数

ISBLANK セルが空白かどうかを調べる
ISNUMBER セルの値が数字かどうかを調べる
ISTEXT セルの値が文字列かどうかを調べる

財務関数

CUMIPMT 指定期間のローン返済額の累計の内、金利分はいくらかを求める
CUMPRINC 指定期間のローン返済額の累計の内、元金分はいくらかを求める
FV 投資やローンの将来価値を求める
IPMT ローン返済額の内、金利分はいくらかを求める
NPER 投資やローンの支払回数を求める
PMT 投資の積立額やローンの返済額を求める
PPMT ローン返済額の内、元金分はいくらかを求める
PV 投資やローンの現在価値を求める
RATE 投資やローンの利率を求める